サイトマップ

                                                                                                                                                                     



声明文 ~県民のみなさんへ~

 さる7月26日未明、相模原市にある障害者施設「津久井やまゆり園」で、19名の尊い命が奪われ、27名が負傷するという痛ましい事件が起こりました。被害にあい亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、ご家族の皆様にお悔やみを申し上げます。また、負傷された方々の一日も早い回復を願っております。

 報道によれば、容疑者は、障害者に対して、人としての存在を否定するような発言をしていたということです。しかし、私たちの実感はこれと全く違います。私たちは学校で、障害のある子どもたちと、日々喜びを感じながら過ごしています。笑顔あふれる日々の活動の中で、子どもたちは成長しています。子どもたちのこうした姿を見ることが、私たち教師の喜びなのです。

 私たちは、障害のある人たちがひたむきに何かに取り組む姿や、他の人たちに接するときの優しさや思いやりを目にするとき、そこに人間としての魅力が満ちあふれていることを感じます。障害のあるなしで人を区別する前に、人は障害者である前に一人の人間であり一つの人格である、ということを深く心に刻むべきです。

 障害者は、人に頼ることが多い人たち、と思われているのかもしれません。しかし、人の手を借りずに何でも一人でできる人間などいない、という当たり前のことに目を向けてほしいと思います。社会生活は、多様な人間一人ひとりが支え合い、助け合うことによって営まれています。お互いに理解し合い助け合うことは、自分たちの持つ力を最大限発揮することのできる社会につながっていきます。障害者の存在を否定するような考え方は、こうした社会を否定することであり、ひいては社会の一員である自分自身を否定することになります。

もし、障害者とその家族に対し、支援が十分いきわたっていない状況があるならば、これを改善するための努力をすることが、社会人としての私たちの使命であるはずです。人権の尊重される社会、とはこうした社会をいうのではないでしょうか。


 私たちは、障害とは個々人の問題ではなく、社会の適切な理解と支援により継続的に改善していかなければならない課題である、と考えています。そして、この考え方を、広く県民の方たちと共有したいと思っています。障害者を攻撃することは間違いです。障害者が暮らしやすい社会をつくることが、あるべき姿だと考えます。今回のような事件は二度と繰り返してはなりません。

 障害者が、安心して安全に家庭・学校・地域で暮らしていくことができるよう、障害者のことをよく知り、障害についての理解を深め、支援の輪を広げていきましょう。そのことは、障害者のためだけではなく、社会に生きる全ての人々の幸せにつながっています。誰もが支えあって生きる共生社会をつくっていきましょう。社会のみんなのために、そして自分自身のために。

平成28年8月15日
神奈川県特別支援学校長会





  『ボランティアの募集』申し込み受付中 




Deep Breath


2016.8.29(月)

 大型で非常に強い勢力を持った台風10号が関東に近づいているようです。鶴見養護学校でも、台風に備え、各クラスや廊下の点検や、戸締り、ベランダの整理など、災害対策をしっかりとやりました。明日、再接近するようですが、何事もなく過ぎ去って欲しいと思います。
 今日は高等部一年生の夏季活動が行われました。ヨットの広場ではボウリング大会、体育館ではスマートボールとボッチャが行われ、久しぶりに会えた友達や先生と、夏休みの報告をしながら、それぞれ楽しそうに活動を行っていました。


 
 


 

過去のDeepBreath

2016.8.26(金)

 以前このコーナーでもお伝えしましたが、本校における防災力向上のために、9月7日(水)に總持寺で開催される『平成28年度鶴見区自衛消防隊消防操法技術訓練会』に、鶴見養護学校から男子職員チームと女子職員チームの計2チームが出場いたします。大会まで残すところあと12日となりました。昨日、出場するチームの合同訓練が鶴見消防署入船出張所で行われ、本校からも大会に出場する2チームが参加しました。他チームと一緒に練習を行うのは初めてでしたが、大会さながらの緊張感の中、本校の職員も熱心に練習に取り組んでいました。消防署関係の皆様、昨日は熱意溢れるご指導ありがとうございました!

 本日、岸根高校で合同防災訓練が行われ、分教室からも生徒18名が参加しました。火災が発生した想定で、避難経路を確認しながら、防災ヘルメットをかぶり、口にハンカチを当てて安全にグラウンドに避難することができました。全クラスの中で、分教室の生徒が1番早く避難できたそうです。

 本校では、中学部3年と高等部2年、3年生の夏季活動で生徒達が登校しました。プールに入ったり、焼きそばを作って皆と一緒に食べたりして、子どもたちは楽しそうにそれぞれの活動に参加していました。特に今日は天気が良かったので、中庭プールでの活動は、大変気持ちが良かったと思います!


 
 



2016.8.25(木)

 
今日は高等部1年生の夏季活動がありました。買い物学習グループと、調理学習グループに分かれて活動しました。お昼は、一緒に“美味しいウインナーカレー&フルーチェ”を久しぶりに会った仲間たちと作って、楽しそうに食べていました。

 校舎内では、リニューアル工事がおこなわれています。小学部のプレイスペースの雨漏り修繕工事、食堂には新たにシャープシェードの設置工事が行われ、2学期に児童生徒たちを迎える準備をしています。

 分教室では中学校1・2年生対象の学校説明会を開催し、約100名の生徒や保護者の方の参加がありました。説明会では生徒会の生徒が、受付業務や学校説明に携わってくれました。生徒たちの熱心さは、毎回、参加者の方から好評をいただいており、分教室を理解していただくのに、よいプレゼンテーションができたのではないかと思います。参加していただいた皆様、暑い中のご来校、ありがとうございました。





2016.8.24(水)

 
今朝、職員玄関に一風変わった訪問者が現れました。キョロキョロした目玉と、両手に携えた立派な赤いハサミ。珍客の正体は“カニ“です。近くにある鶴見川からはるばる訪れてきたのでしょうか?(写真撮影後、職員が鶴見川の河川敷に立ち寄り、安全な場所に放ちました。)

本日は小学部のテラスプール開放とラポールで中学部1年生の夏季活動『ボウリング』がありました。テラスプールは天気も良く、子ども達は保護者と一緒に気持ち良さそうに水遊びをしていました。

 分教室では、中学1・2年生対象の学校説明会を開催しました。近隣の中学校より、約130名の生徒や保護者の方々に参加して頂きました。説明会では、本校の職員だけではなく、生徒会に所属している生徒達も受付業務を行ったり、学校の説明をしたりしました。参加された方々は、生徒たちの熱心さに感心していただいたようで、分教室の様子を知っていただく良い機会になったと思います。説明会に参加して下さった皆様、本日は暑い中のご来校ありがとうございました。

 



2016.8.23(火)

 
今日の午前中は高等部2年生、3年生の夏季活動が開催されました。高等部2年生はプールに入って元気よく活動していました。途中雨が降ってくるという思わぬハプニングがありましたが、お昼には全員でカレーを食べ、久しぶりに友達と学校で過ごす時間を楽しんでいました。
 高等部3年生は夏祭りを行いました。オリジナルのお金を使って、ストラックアウト、フリースロー、射的、カラオケの中から自分の好きなものを選んで活動します。どのコーナーで遊ぼうかじっくり選ぶ生徒や、次々とゲームを渡り歩きすぐに手持ちのお金を使い切ってしまう生徒、繰り返し何度も自分のお気に入りのゲームに挑戦する生徒などそれぞれの楽しみ方をしていました。お昼はホットドッグを作りました。盛りだくさんの具が入ったホットドッグに大きな口をあけておいしそうに食べていました。

 



2016.8.22(月)

 台風9号の影響により朝から激しい雨と風に見舞われ、大荒れの天気となりました。幸い、本日は児童生徒が登校する行事の予定はありませんでした。予報によると、台風9号はこのまま北上し、夜の間には関東地方の天候も次第に回復する見込みだそうです。各ご家庭におかれましても、引き続き今回の台風9号の情報にご留意のうえ、暴風雨に対して気を付けてお過ごしください。

 校内では1年に1度の教職員の健康診断があり、身長や体重、視力、聴力、血圧、採血、心電図、医師の問診など年齢に応じた検査が行われました。もうすぐ始まる新学期を前に、これからも子ども達と共に学び元気に仕事がしていけるように、それぞれの健康について見直す良い機会となりました。

 



2016.8.10(水)

 
昨日で『PTA夏休み校内中庭プール開放』が終わり、他の夏季活動の予定もなく、本日は夏季休業に入ってから初めての子どもたちの登校がない1日となりました。子どもたちの声がしない校内は静かで、いつもより物寂しい様子でした。〔次回は23日(火)に小学部のテラスプールと高等部2,3年の夏季活動が予定されています。〕

 先日まで、校内では実際に授業で使用されている教材教具の展示会が開催されていました。授業では子どもたち1人1人の興味や実態に合わせ、教員による手作り教材が多く活用されています。このような展示会を機会に、他学部や他学年の教員の自作教材を見て、教員同士が刺激を受けています。本校の教員一同、ここで得たヒントやアイデアを今後のより良い教材開発に活かしていきたいと考えています。

 さて、毎日学校の様子を紹介させて頂いていた、このDeep Breathのコーナーですが、明後日8月12日(金)から8月19日(金)まではホームページのメンテナンスのため休載させて頂きます。次回の更新は、8月22日(月)を予定しておりますので、是非ご覧下さい!








2016.8.9(火)

 
外を出歩くもの思わず躊躇(ちゅうちょ)してしまう、むせかえるような暑い1日でした。本日、横浜市でも36.6℃の気温が観測され、約1ヵ月ぶりの『猛暑日』となりました。

 4日(木)から毎日開催されていた、『PTA夏休み校内中庭プール開放』が本日最終日を迎えましたが、前述のとおり快晴となり、千秋楽を飾るのに絶好のプール日和となりました。(午前は小・中学部の生徒や保護者が利用し、午後は高等部が利用しました。)今回のPTAの夏季プール開放について生徒や保護者に感想を尋ねてみると、「こんな立派なプールを思う存分使えて、とても贅沢な気分です。」や「暑い中のプールはとても気持ちが良いです。」等々、好評の声を沢山頂くことができました!また、ある保護者からは「普段は話さない保護者とも、このプール開放日を機会にして仲良くなれました。」という声も聞くことができました。4日間に渡り開催された『PTA夏休み校内中庭プール開放』に参加していただいた生徒や保護者の皆様、暑い中来校していただき、ありがとうございました。

 8日(月)の午後に神奈川県教育委員会の特別支援教育課が主催する『SNS(ソーシャルネットワーキングシステム)研修会』が本校を会場にして開催されました。研修の対象者は神奈川県にある特別支援学校の職員で、県内の各特別支援学校より45名以上の参加者が来校し、研修を受講しました。本校からも7名の職員が参加しました。講師はLINE株式会社の鈴木慶光氏で、「子どものLINE利用実態とそのための対策」をテーマにして、子どものSNSの利用にまつわる様々なトラブル等について、わかりやすい教材や具体的な事例をもとにして講演して頂きました。生徒向けのワークショップも模擬体験することができ、大変充実した内容の研修でした。LINE株式会社の鈴木様、研修を企画された特別支援教育課の担当者様、そして研修に参加された各特別支援学校の職員の皆様、暑い中のご来校ありがとうございました。


   



2016.8.8(月)

 土曜日からブラジルのリオでオリンピックが始まりました!開催期間は日本時間で2016年8月6日(土) 〜 8月22日(月)です。毎日さまざまな種目で熱戦が繰り広げられており、テレビの前で自国選手の応援に熱が入り、ついつい寝不足の方も多いのではないでしょうか。各選手、ベストを尽くして頑張ってもらいたいですね。

 地球の裏側にあるリオからの熱気が伝わってきているのか、日本でも連日30度を超える真夏日が続いています。そんな暑い中ですが、高等部では各部活の活動が定期的に行われています。先週の金曜日には、陸上部と太鼓部の生徒が登校し、活動に参加していました。陸上部の生徒は熱中症に気を付けながら、グラウンドで体操やレクリエーション、短距離、長距離を行い、気持ちの良い汗を流していました。太鼓部の生徒は音楽室で、教員の「さんとこ、どっこいどっこい」の掛け声に合わせ、元気良くぶち合わせ太鼓を叩いていました。どちらの部活動でも、生徒達は友だちと一緒に、楽しそうに活動していました。部活動の夏季活動は、夏休みに入ってからあまり会えない友だちと、久しぶりに顔を合わせる良い機会となっているようです!




2016.8.5(金)

 
本年度より、初めてPTA主催の『PTA夏休み校内中庭プール開放』が開始しました。期間は8月4日(木)から9日(火)までの午前午後計8回です。昨日から始まりましたが、参加する生徒や保護者、兄弟の皆さんが来校しプールを楽しんでいます!今日も天気がとても良かったので、プールに入っていた生徒が「すごく気持ち良いよ!」と教えてくれました。また、熱中症予防のために、プール開放の開催に合わせて、PTAより簡易組み立て式テントを購入していただきました。今まで、中庭プールには日影がなかったので、プール参加者の皆さんからも、大変好評を頂いています。今後、本校での水泳指導でも、児童生徒の為に大切に使わせていただきます。PTAの皆様、ありがとうございました。

 本校における防災力向上のために、9月7日(水)に總持寺で開催される『平成28年度鶴見区自衛消防隊消防操法技術訓練会』に、鶴見養護学校から男子職員チームと女子職員チームの計2チームが出場することになりました!(大会には鶴見区の企業や福祉施設など様々な事業所からチームが参加する予定です。)大会出場に向けて、日頃お世話になっている駒岡消防出張所の内野所長や消防隊員、鶴見消防署の職員の方もわざわざかけつけて下さり、サポートを受けながら先月より定期的に屋内消火栓操法の訓練を実施しています。本日は鶴見川沿いにある大曲広場で、実際にホースからの放水を行いながら屋内消火栓操法の技術を学びました。暑い中での訓練でしたが、参加した本校の職員たちは真剣に訓練に参加していました!消防署関係の皆様、本日は熱意溢れるご指導ありがとうございました!(自衛消防大会や訓練の詳しい様子は、近々学校のホームページに特設サイトを開設する予定です。乞うご期待!)






2016.8.4(木)

 今日の午前中は、高等部の手工芸班の生徒が縫製室で、さをり織りコースターセットの作製をしました。最初に各自好きな織り糸を選んでカラフルなコースターを丁寧に織り上げました。次にそのさおり織りコースターに飾りを付けた洗濯バサミをセットし、最後にメッセージカードを添えて立派な製品が出来上がりました!
 
 体育館では、「ボッチャをやってみよう!」という本校教員向け『体育勉強会』がありました。ルール説明の後、みんなでトーナメント戦を行いました。多くの人が簡単にゲームを楽しむことができるので、体育の授業への展開が期待されます。





2016.8.3(水)

 本日、校内環境整備事業の『ペンキ塗り』を実施しました。暑い中でしたが、後援会、地域の方々をはじめ、生徒や保護者、兄弟、本校教員など総勢40名に参加していただきました。

 今回、作業は大きく分けると「屋外のペンキ塗りチーム」と「屋内のペンキ塗りチーム」の2つに分かれて行いました。「屋外のペンキ塗りチーム」は、正門~中門間にあるスロープの歩行帯の塗り直しや、駐車場のラインの引き直しをしました。また、登下校時にバスロータリー内で児童生徒が安全に歩けるように、目印となる新たな歩行帯も緑色のペンキを使って新設しました。
 
 一方、「屋内のペンキ塗りチーム」は、本校舎2Fの音楽室や美術室、高1エリアや防火扉などを水色のペンキを使って上塗りしたり、本校舎1Fのドアの修繕塗り等を行いました。1Fのドアのイメージカラーである緑色に対して、2Fのドアは水色になり、色のコントラストが美しく、違った雰囲気を楽しめるようになりました。

 本日のペンキ塗りに参加して頂いた皆さま、校内の教育環境整備にご協力頂き、ありがとうございました!




2016.8.2(火)

 
7月23日(土)に駒岡地区センターで開催した『アニメーションダンス・チャレンジ教室』(下線部をクリックすると行事レポートのページへジャンプします。)に引き続き、今年度2回目の親子体験教室を本校のランチルームで開催しました。今回のテーマは本校の中学部、美術科教員による『陶芸教室』です。およそ30名の生徒や保護者、兄弟にご来校頂き、参加していただきました。

 陶芸教室では参加者がヘルメットを土台にして、手軽に取り組めるカレー皿づくりに挑戦しました。粘土を棒で伸ばし、ヘルメットの上部へ貼り付けるだけで、簡単にカレー皿の形になるのがポイントです。平面に置けるように底部を形成し、最後は自分の好みに形を整え、スタンプやくしを使ってお皿に装飾を施して作品を仕上げました。釜で焼き上がった、「自分だけの」特別な皿で食べるカレーは、きっと格別に美味しいでしょうね!

 教員向けのミニ学習会がありました。発達検査で使用する検査キットの活用のコツについて、本校の自立活動教諭による詳細な説明がありました。普段の授業や課題別学習におけるアセスメントや、個別教育計画を書く際の実態把握に役立つ内容でした


   


2016.8.1(月)

 7月29日(金)に相模原市総合体育館で特体連(神奈川県特別支援学校体育連盟)のバスケットボール県夏季大会が開催され、本校からは高等部女子バスケットボール部の生徒8名が参加しました。本校と分教室の混成チームです。参加したリーグは強豪ぞろいの1部リーグ(9校)です。保護者や教員が応援に駆け付け、瀬谷養護学校と岩戸養護学校の2校と対戦しました。試合中は集中力を切らすことなく、チーム鶴見の持ち味であるパス回しを軸にして、ほとんどの生徒にシュートチャンスが巡っていました。中には大会で初得点を決められた生徒もいました。結果は1勝1敗という大健闘の成績でした!

 本日は午前中、高等部ダンス部の活動と、小学部5年生の夏季活動がありました。ダンス部は始めの準備体操から、アップビートの激しいダンスを踊っていました。生徒と教員が一緒に、曲に乗って楽しく元気に体を動かす時間を過ごしました。ダンス部は明日も活動を行う予定です。小学部5年生の夏季活動では、親子でテラスプールで水遊びや、ボウリングゲームをして、こちらも皆、とても楽しそうに過ごしていました。最後はお楽しみのお菓子タイム。少しクールダウンしてから下校しました。

   


2016.7.29(金)

 昨日、気象庁が関東甲信地方の梅雨明けを発表しました。その発表通り、今日も夏、真っ盛りの清々しい、暑い一日になりました。校庭ではセミが鳴き、生徒が育てたヒマワリも力強く夏空の下咲いています。

 今日は小学部3年生の夏季活動が行われ、小さなお菓子やハンバーガーのおもちゃを手作りで作っていました。細かな材料(ハンバーガーのパンのゴマなど)まで器用に、真剣に、また楽しそうに作っている姿が見受けられました。どれも個性的な作品が完成し、子どもたちはとても満足そうな顔をしていました。夏休みの思い出の一つになるといいですね!

 また、本校では中原養護学校の理学療法士、本杉直子氏を招き、夏の公開研修「不器用さのある子どもの運動と環境~理学療法の視点から~」が開催されました。校内外から50名以上の参加者が集まり、日ごろ接している生徒に対し、どういった支援方法が有効か、理学療法の視点から実際に体を動かしながら、お話しを聞くことができました。




    
更新日   更新履歴
 2016年8月25日  ・『つるみマガジン』に「教頭だより8月号」を掲載しました。
 2016年8月16日  ・『つるみマガジン』に「副校長だより8月号」を掲載しました。
 2016年7月29日  ・『教育の内容』の『全校行事』に「1学期終業式」と「アニメーションダンス・チャレンジ」を掲載しました。
 2016年7月21日 ・『ふろむPTA』に「活動報告」を掲載しました。
・『教育の内容』の『小学部』に「行事レポート」小学部6年生の校外学習を掲載しました。
・『教育の内容』の『中学部』に「行事レポート」中学部2年生の宿泊学習を掲載しました。
・『教育の内容』の『高等部』に「行事レポート」高等部1年生の遠足を掲載しました。
・『つるみマガジン』に「進路だより8月号」を掲載しました。
 2016年7月11日 ・『ふろむPTA』に「活動報告」を掲載しました。 
・『教育の内容』の『小学部』に「行事レポート」小学部5年生の校外学習を掲載しました。
 2016年7月5日 ・『つるみマガジン』に「ほけんだより7月号」を掲載しました。
・『教育の内容』の『小学部』に「行事レポート」小学部3年生の校外学習を掲載しました。
・『ふろむPTA』に「7月のお知らせ」を掲載しました。 
 2016年6月30日 ・『つるみマガジン』に「進路だより7月号」を掲載しました。
2016年6月28日 ・『学校からのお知らせ』に「ボランティアの募集」を掲載いたしました。
 2016年6月27日 ・『教育の内容』の『小学部』に「行事レポート」小学部1、2年生の校外学習、5年生の遠足を掲載しました。
・『教育の内容』の『中学部』に「行事レポート」中学部1年生の遠足を掲載しました。
2016年6月23日 ・『学校からのお知らせ』に「同窓会のご案内」を掲載いたしました。
2016年6月21日 ・『つるみマガジン』に「教頭だより6月号」を掲載しました。
2016年6月17日 ・『ふろむPTA』に「活動報告」を掲載しました。 
2016年6月16日 ・『学校からのお知らせ』に「夏季公開研修会のご案内」を掲載いたしました。
2016年6月10日 ・『つるみマガジン』に「副校長だより6月号」を掲載しました。
・『教育の内容』の『分教室』に「行事レポート」運動会を掲載しました。
2016年6月3日 ・『つるみマガジン』に「ほけんだより6月号」を掲載しました。
2016年5月31日 ・『学校からのお知らせ』に「中学1、2年生向け入学説明会」の申し込みを開始しました。
・『教育の内容』の『分教室』に「行事レポート」校外学習を掲載しました。
・『教育の内容』の『分教室』に「行事レポート」ふれあいコンサートを掲載しました。
2016年5月29日 ・『つるみマガジン』に「進路だより6月号」を掲載しました。
2016年5月26日 ・『教育の内容』の『小学部』に「行事レポート」小学部3,4年生の遠足を掲載しました。
・『教育の内容』の『中学部』に「行事レポート」ふれあいコンサートを掲載しました。
・『教育の内容』の『高等部』に「行事レポート」ふれあいコンサートを掲載しました。
2016年5月25日 ・『学校からのお知らせ』に「入学対象者向け説明会」の申し込み情報を更新しました。
2016年5月23日 ・『学校からのお知らせ』に「学校へ行こう週間」の日程を掲載しました。
2016年5月20日 ・『つるみマガジン』に「教頭だより5月号」を掲載しました。
・『つるみマガジン』の『保健室』に「歯科指導の資料」を掲載しました。
・『つるみマガジン』に「つるみ支援だより 第一号」を掲載しました。
 2016年5月16日 ・『つるみマガジン』に「ほけん便り5月号」を掲載しました。
・『つるみマガジン』に「副校長だより5月号」を掲載しました。
2016年5月6日 ・『ふろむPTA』に「5月のお知らせ」を掲載しました。 
2016年4月28日 ・『つるみマガジン』に「進路だより5月号」を掲載しました。
2016年4月5日 ・学校行事レポートに『始業式・入学式』を掲載しました。
2016年4月1日 ・『つるみマガジン』に「校長だより4月号」を掲載しました。
 2015年9月1日 ・ 学校HPのデザインを大幅リニューアルしました。
 オープンカウンター方式見積もり合わせ調達情報について  まなびや基金への寄附のお願い Planetかながわ 鎌倉 世界遺産への登録を目指して
Copyright (c)  2015 TSURUMI Special Needs Education School all rights reserved. 神奈川県教育委員会