サイトマップ

                                                                                                                                                                                                                                                                                   

声明文 ~県民のみなさんへ~

 さる7月26日未明、相模原市にある障害者施設「津久井やまゆり園」で、19名の尊い命が奪われ、27名が負傷するという痛ましい事件が起こりました。被害にあい亡くなられた方々のご冥福をお祈りするとともに、ご家族の皆様にお悔やみを申し上げます。また、負傷された方々の一日も早い回復を願っております。

 報道によれば、容疑者は、障害者に対して、人としての存在を否定するような発言をしていたということです。しかし、私たちの実感はこれと全く違います。私たちは学校で、障害のある子どもたちと、日々喜びを感じながら過ごしています。笑顔あふれる日々の活動の中で、子どもたちは成長しています。子どもたちのこうした姿を見ることが、私たち教師の喜びなのです。

 私たちは、障害のある人たちがひたむきに何かに取り組む姿や、他の人たちに接するときの優しさや思いやりを目にするとき、そこに人間としての魅力が満ちあふれていることを感じます。障害のあるなしで人を区別する前に、人は障害者である前に一人の人間であり一つの人格である、ということを深く心に刻むべきです。

 障害者は、人に頼ることが多い人たち、と思われているのかもしれません。しかし、人の手を借りずに何でも一人でできる人間などいない、という当たり前のことに目を向けてほしいと思います。社会生活は、多様な人間一人ひとりが支え合い、助け合うことによって営まれています。お互いに理解し合い助け合うことは、自分たちの持つ力を最大限発揮することのできる社会につながっていきます。障害者の存在を否定するような考え方は、こうした社会を否定することであり、ひいては社会の一員である自分自身を否定することになります。

もし、障害者とその家族に対し、支援が十分いきわたっていない状況があるならば、これを改善するための努力をすることが、社会人としての私たちの使命であるはずです。人権の尊重される社会、とはこうした社会をいうのではないでしょうか。


 私たちは、障害とは個々人の問題ではなく、社会の適切な理解と支援により継続的に改善していかなければならない課題である、と考えています。そして、この考え方を、広く県民の方たちと共有したいと思っています。障害者を攻撃することは間違いです。障害者が暮らしやすい社会をつくることが、あるべき姿だと考えます。今回のような事件は二度と繰り返してはなりません。

 障害者が、安心して安全に家庭・学校・地域で暮らしていくことができるよう、障害者のことをよく知り、障害についての理解を深め、支援の輪を広げていきましょう。そのことは、障害者のためだけではなく、社会に生きる全ての人々の幸せにつながっています。誰もが支えあって生きる共生社会をつくっていきましょう。社会のみんなのために、そして自分自身のために。

平成28年8月15日
神奈川県特別支援学校長会


  高等部の卒業式は無事終了しました。 詳しくは全校行事の行事レポートをご覧ください。

  小学部・中学部の卒業式は無事終了しました。 詳しくは全校行事の行事レポートをご覧ください。

  ボランティア募集案内を更新しました。  
 



Deep Breath

2017.3.29(
水)

 春休みの学校は静かで、子どもたちの元気な声を聞けるのが待ち遠しくなります。職員は出勤して新学期の準備や環境整備に取り組んでいます。

 校内を歩いていると、グラウンド脇の花壇に赤や黄色のチューリップが咲いているのを見つけました。2学期に小学部の児童が植えたものです。桜の蕾もほころび、咲き始めています。たくさんの花が咲いた中で入学式・始業式に子どもたちと会うことできるとよいですね。

 

    

過去のDeepBreath

2017.3.28(火)

 高等部1年生の教室では新学期の準備が着々と進められています。1学年上の先輩達による入学のお祝いのメッセージが、高等部への新入生を迎えるために黒板に掲げられていました。

 職員用玄関横のプランターでは、球根から芽を出したチューリップが大きく育っています。

 卒業生達が植えたパンジーの花やチューリップの芽も昇降口横のプランターで春の到来を告げているようでした。





2017.3.27(月)

 児童生徒の皆さんはどのような春休みを過ごしているのでしょうか。今日、学校では新年度に向けて職員室内の移動や、教室の移動を行いました。新年度は学年が上がり、児童生徒の皆さんも新たな教室に登校します。子どもたちが気持ちのよいスタートがきれるように準備を進めています。

 長らく工事をしていたグラウンドですが、完成間近となりました。午前中に降っていた雨もすっかり渇き、とても水はけのよい構造になりました。きれいになったグラウンドで子どもたちが思い切り走り回る姿を見るのが楽しみです!

 



2017.3.24(金)

 本日、平成28年度の修了式、離退任式を行いました。本校の児童生徒の他に、大勢の保護者や卒業生にも参加していただき、大変賑わいのある修了式、離退任式となりました。今年度は今日が最後の登校日で、明日から春休みです。児童生徒の皆さん、生活リズムを崩さず、毎日元気にお過ごしください!始業式・入学式は4月5日です。

 修了式、離退任式に参加していただきました保護者の皆様、卒業生の皆さん、ありがとうございました。本日の『修了式、離退任式』の様子につきましては、『全校行事の行事レポート』にも掲載していますので、是非ご覧ください。





2017.3.23(木)

 
小学部1年生の生活の授業は、1年間の振り返りをしていました。子どもたちは、トンネルをくぐり運動会を思い出していました。その後はお茶会をしました。みんな笑顔で楽しい振り返りができました。一年生の最後の授業も無事終了しました。
 
 小学部3年生の子どもたちは、ゲームをしてカードをもらい、カードと交換でお菓子をもらいました。子どもたちは、一人ずつ床に置いた箱を両手で押し、好きなカードを選び次の友だちにタッチして、クラスで競っていました。お菓子の交換タイムでも、順番に並びお菓子をもらいました。ゲームで得たお菓子をうれしそうに頬張る微笑ましい姿が見られました。






2017.3.22(水)

 暖かな日差しの中、グラウンド脇の花壇には、チューリップの花が咲いていました。グラウンド工事は、平らにならした面にトラックコースを表示するマーカーの設置が進んでいました。完成まで、あともう少しの様子です。

 小学部4年生の子どもたちは、生活の授業で、1年間お世話になった校舎に感謝を込めて掃除を行いました。雑巾で廊下を隅々まで拭き、ピカピカになった様子を見て、子どもたちもニコニコの笑顔を見せてくれました。

 高等部2年生は学年集会を行い、生徒たちは、1年間の振り返り学習をしていました。テレビ画面に月ごとの行事の写真やイラストが現れると、行事の名称を答えたり、そのときの思い出を語ったりして、みんな活発に活動をしていました。4月から最高学年ですね。学年のまとまりや逞しさを感じました。





2017.3.21(火)

 今日、高等部では3月10日に卒業したばかりの3年生の生徒一名が来校し、進路学習を行いました。自分たちと年齢も近く、身近にいた先輩の話に、在校生は真剣に聞いている様子でした。いつも先生に言われている「連絡」「報告」「相談」も、実体験を交えて先輩から直にその必要性を聞くと、また違って新鮮に聞こえたようです。2年生は4月から進路活動が本格化しますね!この機会を力に変えて、頑張っていきましょう。

 校内を見渡すと、あちらこちらで校内整備が始まっています。より快適に、より機能的な教育の環境を作るために、来年度へ向けて動き出しています。キレイになった環境で、楽しく学習が行えるといいですね。





2017.3.17(金)

 
春らしい穏やかな陽気の中、本校で『第36回 小学部・中学部部卒業式』を挙行しました。小学部6年生11名、中学部3年生13名の児童生徒たち全員が出席しました。大勢のご来賓の皆様や保護者の皆様、在校生、職員、に見守られる中、校長より卒業証書が一人ひとりに授与されました。立派な様子で証書を受け取る子どもたちの姿に、確かな成長を感じました。卒業生の皆さん、並びに保護者の皆様、本当におめでとうございます!また、お越しいただきましたご来賓の皆様、本日は本校の生徒たちの晴れ舞台にご臨席を賜わり、ありがとうございました。本日の卒業式の様子につきましては、『全校行事の行事レポート』にも掲載していますので、是非ご覧ください。



~岸根分教室の様子~
 本日、分教室1年生は総合の授業で、ペットボトルロケットを飛ばす実験をしました。ペットボトルに水を入れ、その中にティッシュで包んだクエン酸と重曹を入れることで化学変化を起こし、ペットボトルを飛ばしました。はじめは水の量やクエン酸と重曹の量、栓であるコルクのつめ方など上手くいかず、空気が漏れてしまったり、不発に終わり飛び立たないロケットもありましたが、各グループで水の量やクエン酸と重曹の量を工夫をしたり、コルクの栓の閉め方を練習したりすることで、上手に飛ばせるようになりました。各グループで話し合いながら工夫をして、実験を楽しんでいました。





2017.3.16(木)

 
暖かい日差しの中、小学部棟脇の桜は、明日の卒業を祝うかのように満開に咲き誇っていました。
 グラウンド整備工事も進み、グリーンサンドを平らに整地する作業をしていました。完成間近です。

 小学部4年生の生活の授業では、園芸をしていました。子どもたちは、第二職員室脇の耕した畑にじゃがいもを植えました。一人ひとり、シャベルで掘った穴に、種芋を入れて優しく土をかけました。すくすく育って欲しいですね。新学年になって収穫が楽しみです。

 中学部2年生の生徒は、お楽しみ会をしました。教員によるフラダンスやギターの演奏を、生徒たちは楽しんでいました。また、バイキング形式で食べたいお菓子やジュースを選び、皆で楽しく会食しました。美味しそうな笑顔が素敵でした。






2017.3.15(水)

 高等部1年生の生活単元の「新入生に向けて」という授業で、生徒たちは、入学式の準備を始めました。また、2年生に進級すると、校内実習が2回になる説明や、遠足、校外学習、宿泊学習の活動の様子の映像を観て、生徒たちは、新学年に期待を膨らませていました。4月から先輩として高等部を支えて下さいね。

 今日は、保護者向けの進路報告会がありました。40名あまりの保護者の方が参加されました。進路担当から今年度の高等部と分教室の各学年の取り組みの説明があり、小学部や中学部の保護者も来られて、本校の進路指導に興味を持っていただきました。保護者のみなさまお忙しいところご参加ありがとうございました。





2017.3.14(火)

 先週末に、高等部3年生は鶴見養護学校を卒業しました。3年生がいなくなった校内を歩いてみると、笑い声や歌声が響いていた教室や廊下、体育館が少し寂しく感じられ、3年生の存在の大きさを改めて実感してしまいます。
 今日は、小中学部で今週の金曜日にある卒業式の予行練習が行われました。それぞれの動きを確認し、大きな声で歌を歌うことができていました。在校生もしっかりと真剣に取り組んでいる表情が見て取れました。本番でもこの予行練習以上にうまくできるといいですね!




2017.3.13(月)

 
グラウンド脇の畑に咲いている菜の花が満開になりました。鮮やかな黄色の花々が、校舎を明るく照らしてくれているようです。菜の花がきれいに咲いている様子を見て、中学部のある生徒は「お水をあげなきゃ!」と言っていました。

 体育館で、小学部6年生と中学部3年生が合同で卒業式練習を行いました。校長先生から証書を受け取る際はみんな緊張した面持ちでしたが、明日の卒業式の予行に向けて万全に練習ができました。小学部6年生は当日の衣装に身を包み、卒業生の言葉で行う演奏のリハーサルも行いました。鍵盤ハーモニカ、太鼓、ハンドベルなど、それぞれの楽器の力を合わせ、素晴らしいハーモニーを奏でていました。






2017.3.10(金

 本格的な春の到来を予感させる穏やかな陽気の中、本校で『第34回 高等部卒業式』を挙行しました。本校の高等部3年生30名、岸根分教室3年生14名の生徒たち全員が出席しました。大勢のご来賓の皆様や保護者の皆様、在校生、職員、に見守られる中、校長より卒業証書が一人ひとりに授与されました。高等部の3年間で立派に成長した姿を見ていると、思わず胸が熱くなる思いがしました。高等部3年生の生徒の皆さん、並びに保護者の皆様、本当におめでとうございます!また、お越しいただきましたご来賓の皆様、本日は本校の生徒たちの晴れ舞台にご臨席を賜わり、ありがとうございました。

 本日の卒業式の様子につきましては、『全校行事の行事レポート』にも掲載していますので、是非ご覧ください。


 



2017.3.9(木

 中学部3年生の生徒たちは、来週の金曜日3月17日に執り行われる卒業式の卒業証書授与の練習を体育館で行っていました。体育館は、明日の高等部卒業式のため、本番と同じように設営されていました。生徒たちに少し緊張が見られましたが、みんな元気に授与の練習をしていました。

 また、小学部6年生の子どもたちの音楽の授業は音楽室で、器楽合奏をしていました。卒業式で披露するため、担当パートを一生懸命演奏する子どもたちの姿が見られました。
 小・中学部の卒業生のみなさん、落ち着いて卒業式本番を迎えられるといいですね。

 小学部3年生の子どもたちの図工の時間では、いろいろな形のたまごに飾り付けをしました。一人ひとり“きらきらたまご”、“とげとげたまご”、“もじゃもじゃたまご”の飾りを選び、アルミホイルでできた丸や細長のたまごに、色の付いた楊枝を刺したり、カラフルなモールや毛糸を貼ったりして楽しそうに作りあげていました。みんなのたまごを披露するときの笑顔が素敵でした。






2017.3.8(水

 昇降口の前に素敵な木製プランターケースが4つ設置されました。卒業を間近に控えた高等部3年生の生徒たちが、生活単元の授業で製作した手作りのケースです。「お世話になった学校へ恩返し。」をテーマにした、校内の美化活動の一環です。プランターケースの設置や、花苗植えも生徒自身が行いました。このプランターケース、よく見てみると、製作を担当したクラスのアルファベットが装飾されています。生徒に聞いてみると、板から糸鋸で切り抜いた物だそうです。細部まで丁寧に作りこまれていて、驚きました。高等部3年生の皆さん、素敵なプランターケースをありがとうございました!

 3月末に終了を予定しているグラウンドの改修工事ですが、本日取材で現場を訪れてみました。以前は凸凹があった部分が平らにならされていて、グリーンサンドが敷き詰められていました。笑顔で元気に、新しいグラウンドを走り回る子どもたちの姿が、自然と思い浮かびました。完成が楽しみです!


  


2017.3.7(火

 先週の日曜日は「啓蟄(けいちつ)」と呼ばれる日でした。これは、「暖かくなって土の中の生き物が外に出てくる時期」という意味らしく、春の訪れを感じさせる言葉ですね。その言葉通り、太陽が出るととても暖かく、外に出たくなるような陽気になります。

 さて、今日は高等部で今週の10日(金)の卒業式の予行が行われました。分教室も含め、高等部全体で行われる初めての練習で、本番さながらの緊張感の中、生徒たちは真剣に取り組んでいました。
 卒業生も在校生も今までの練習を十分に発揮し、素晴らしい卒業式になるといいですね!






2017.3.6(月

 
中学部では、今学期から生活単元の時間に、学部全体で作業学習に取り組んできました。最終日を迎えた本日、「木工班」と「紙工班」、「手工芸班」では、それれぞれの製品が遂に完成しました!

 木工班の生徒たちが作製したのは「鍋敷き」です。紙工班は「はがき」、手工芸班は「裂き織りのマット」を完成させました!それぞれの生徒たちが、自分が出来る作業を担当して、班の皆が力を合わせて製品の作製に取り組みました。製品はどれも素晴らしい出来栄えです!





2017.3.3(金)

 鶴見養護学校では、児童生徒が制作した美術作品を「ポコラート全国公募」に応募しています。本年度は『ポコラート全国公募vol.7』の作品部門に5名(中学部1名、高等部4名)の生徒が作品を応募しました!本日より3日間、東京の「アーツ千代田」にて応募作品の一挙公開と作品審査が行われています。 児童生徒の下校後、本校の美術担当教員など数名がアーツ千代田に取材に行ってきました。以下、現地からのレポートです!

 今回の「ポコラート全国公募展vol.7」で展示されている作品の中から選ばれ、入選した作品が2017年秋頃に開催予定の「受賞者展」で展示されます。会場では、来場者による一般投票も行われています。お近くにお越しの際には、是非お立ち寄りください!

~分教室の様子~

 本日、分教室では全学年の生徒が多目的室に集まり、「3年生を送る会」を行いました。生徒会の生徒によるダンスや、1・2年生の歌の発表、3年生の楽器演奏の発表など感動する発表が続きました。発表終了後、在校生より卒業生一人ひとりに色紙を渡しました。色紙を受け取った3年生は、卒業後の抱負を在校生の前で発表しました。それぞれのすばらしい目標を発表してくれました。最後に卒業生より、卒業制作が在校生に渡されました。綺麗な「のれん」を在校生にプレゼントしてくれました。これまでの事を思い出し、送る会の途中で涙する生徒もいましたが、最後は全員で「自分らしく」を歌い、閉会しました。盛り上がり、感動的な「3年生を送る会」となりました。

 



2017.3.2(木)

 中学部2年生の生徒たちは、生活単元の授業で、校外歩行&外食体験をしました。近隣のロッテリアまでは徒歩でいき、サイドメニューを注文し店内で飲食しました。行き帰りの交通ルールもしっかり守れました。店内では、一人ひとり順番に事前に選んでいたものを注文し、自分の財布からお金を出し、おつりをもらい、財布にしまい、商品を受け取ることをしました。欲しいものを席まで運び、美味しくほおばる姿は、とても微笑ましかったです。

 午後は高等部の生徒会主催、「3年生を送る会」が体育館で開催されました。新旧生徒役員の引継ぎの後、ダンス部を中心にみんなで、「ココナッツ」と「恋ダンス」を楽しく踊りました。3年生の発表では、体育祭で踊ったダンスを力強く披露しました。部活動や作業班で縦のつながりがあるので、高等部の一体感を感じました。これからも先輩たち以上の絆を継承して欲しいと思います。





2017.3.1(水)

 今日から3月です。暖かくなり、小学部棟脇の桜のつぼみが色付き始めました。
 
 小学部では、卒業を祝う会「はばたけ6年生」を体育館で行いました。6年生の子どもたちが、授業で制作した卒業制作のベンチを紹介した後、楽器を使って「上を向いて歩こう」を演奏しました。それぞれ担当する楽器をリズムに合わせて演奏することができました。

 在校生からは、6年生一人ひとりにメダルの贈呈がありました。後輩からメダルを首にかけてもらい、握手をする微笑ましい場面が見られました。
 最後にみんなで手をつなぎサークルダンスをしました。音楽に合わせて小さな輪がだんだんつながり、大きな一つの輪になっていきました。子どもたちみんなで、6年生を祝うことができました。




2017.2.28(火)

 高等部では『交流会』が行われました。10日に卒業を控えた3年生が、共に学校生活を過ごした1,2年生に感謝の気持ちを込めて、『おもてなし』の会を開催してくれました。『おもてなし』は、教室や体育館を使って、「ペガーボール」や「ボウリング」、「カフェ」、「カラオケ」、「ボードゲーム」、「リラックス」、「DVD鑑賞」の7箇所で行われました。

 「ペガーボール」では、3~5人が一組になって、的を着用した3年生に向かって20秒間ボールを投げ続け、得点を競いました。「カフェ」では、3年生が注文を取りに各テーブルを回り、ホットケーキと5種類のドリンクから1つ提供されました。机にはテーブルクロスが掛けられ、作業班で作った花瓶には梅の花が飾られていました。「リラックス」では、明かりを落とした教室に3年生が作成したランプが灯され、足湯とマッサージが用意されていました。足を入れるたらいには入浴剤の入ったお湯が張ってあり、温かいお湯が常時追加されていました。マッサージのコーナーでは、3年生がうつぶせになった下級生の背中を一生懸命マッサージしていました。どの『おもてなし』も趣向を凝らしたものになっており、随所から3年生の気持ちが伝わってくるものばかりでした。高等部では、温かい心の交流が行われた一日でした。
 



2017.2.27(月

 本日、体育館で高等部、分教室3年生が合同で卒業式練習を行いました。皆、これまでに何度も練習を重ねていたので、堂々と壇上に上がり証書を受け取ることができました!また卒業生のことばでは、思わず涙がこみあげる生徒もいました。在校生は初めての練習となりましたが、式の張りつめた空気を感じながら、歌や在校生の言葉など落ち着いて参加できました。高・分卒業式は3月10日に執り行います。(予行練習は7日です。)

 ~分教室の様子~
 分教室では24日(金)に来年度の生徒会役員を決める選挙を行いました。はじめに生徒たちは多目的教室に集まり、各立候補者と推薦人の演説を聞きました。演説では、発表する際に少し緊張した様子がうかがえましたが、どの立候補者・推薦人ともすばらしい演説をしてくれました。今回の演説を立候補者も推薦人も自信にしてほしいと思います。演説を聞いた後、実際の選挙で使用する投票箱と票の記載時に使用する仕切りの付いた台を使い、投票を行いました。選挙管理委員の誘導で順番に投票に向かう際の緊張感は、日常では感じえない良い経験になったことと思います。




2017.2.24(金

 今日は洗足学園 「おはなしコンチェルト たんぽぽの会」の皆さんがゲストティ―チャーとしてこられました。中学部の生徒たちに「ミリーのすてきなぼうし」と「花さき山」の絵本の話に、フルートやクラリネット、ファゴットなどの楽器の音を添えて楽しいひと時を過ごしました。生徒たちは、目を輝かせて聞き入っていました。また「動物の音楽紀行」では、リズムにあわせて楽しそうに体を動かす生徒たちの姿が見られました。「おはなしコンチェルト たんぽぽの会」の皆さんお忙しいところご来校いただきありがとうございました。

 高等部3年生の生活単元の授業では、生徒たちが2月28日の学部交流会で1・2年生にもてなしをするため、ボウリング、ペガーボール、カラオケ、リラックス、ボードゲーム、喫茶店のグループに分かれて各自の分担作業をしていました。後半は皆で集まって、工夫をこらしたゲームの景品や、表彰状などの成果物の発表がありました。協力・責任・感謝の気持ちが伝わってくる学部交流会が楽しみですね。



~分教室の様子~
 分教室の体育では器械運動の最終回に、跳び箱グループ・マットグループともに発表会を行いました。跳び箱グループは、両足踏切を重点的に練習し、強い踏切から跨ぎ乗りや開脚跳びを行いました。マットグループでは、前転や開脚前転、側転など、3つの技を組み合わせた連続技の発表をしました。両グループともこれまでの練習の成果を発揮し、すばらしい発表となりました。




2017.2.23(木

 今日はゲストティ―チャーとして南加瀬小学校の「おはなしランド」の皆さまが来られました。小学部の各学年毎に教室で、手遊びやパネルシアターで楽しいひと時を、子どもたちと一緒に過ごしていました。2年生の部では「大きなカブ」のお話では、子どもたちが犬や猫やねずみの役になり、おじいさんと一緒にカブを抜く演技に参加しました。お手伝いの呼びかけに手を上げ、積極的に参加する子どもの姿が見られ、とても楽しそうでした。5年生の部「ふうせん」の話では、赤、青、緑の風船がいろいろなものに変わる時の、子どもたちの真剣なまなざしが印象的でした。みんな楽しいお話に引き込まれ、とても素敵な笑顔を見せてくれました。「おはなしランド」のみなさんお忙しいところご来校いただきありがとうございました。

 高等部2年生の学級活動では、生徒たちが卒業式で「在校生のことば」のとき使用するプラカードを制作していました。クラスに割り当てられた文字を模造紙に書き、色画用紙をちぎって貼り飾り付けをしました。お祝いのおもいがこもったカラフルな文字が仕上がりました。




2017.2.22(水

 小学部3年生の音楽の授業では、子どもたちが一人ひとりハンドベルを持ち、『きらきらぼし』の曲を演奏しました。色で示した楽譜や教員の指示にあわせて、鳴らすところと休むところをみんなしっかりでき、素敵な演奏ができました。最後に教員がフルートで『ありのままで』を演奏し、子どもたちはフルートの音色に聞き入っていました。

 小学部4年と高等部1年で授業参観を行いました。小学部4年生は生活の授業で“1/2成人式”を行いました。10歳になった記念に子どもたちは、鍵盤ハーモニカの演奏や縄とびや前転など、各自の得意なことをみんなの前で披露しました。その後、幼少時の写真と成長した現在の写真がテレビに映し出され、一人ひとり感謝を込めて、お父さんお母さんにプレゼントを渡しました。みんな逞しく、色々出来るようになった姿が美しく、感動的な空間が広がっていました。

 高等部1年生の生徒たちは、2月13日から5つの工場に分かれて校内実習をしています。残り3日になり、各工場で仕事にもなれた生徒たちの作業の様子を暖かい目で見守る保護者の姿が見受けられました。また、つるみっこ祭りで展示する予定だった生徒の作品展示会も同時開催しました。工夫をこらした素敵な作品に保護者の方は感心していました。
 お忙しい中、来校された保護者の皆さま、ありがとうございました。
 
 


2017.2.21(

 
今日は中学部がフライングディスク体験教室を行いました。フライングディスクの日本代表監督兼選手の吉川洋平さんを始め、文化シャッターフライングディスクチーム「バズバレッズ」から4名の方に来校していただき、ディスクを的に当てたり、走りながらキャッチしたり、フライングディスクを通して楽しい時間を過ごすことができました。吉川洋平さん。バズバレッズの皆さん、ありがとうございました。

 第3回学校評議員会を開催しました。株式会社富士電機フロンティア代表取締役社長の小形様、鎌倉女子大学児童学部准教授の伊藤様、そして本校後援会長の上原様とPTA会長の福井様を招き、平成28年度の学校目標に沿った各グループの取り組みや校内評価アンケートについて意見交換を行いました。また、高等部1年の校内実習や、グラウンド工事の様子も見学して頂きました。学校評議員の皆様、本日は学校運営に関する沢山の具体的なご意見やアドバイスを頂き、ありがとうございました。
 



2017.2.20(

  中学部では今学期から、学部全体で生活単元の時間に、「木工班」と「紙工班」、「手工芸班」の3つのグループに分かれて作業学習に取り組んでいます。今回は手工芸班の様子をお伝えします。

 手工芸班では、生徒たちが「布を裂くグループ」と「織るグループ」に分かれて活動し、裂き織りのマットを作っています。「布を裂くグループ」では、文字通り手で布を裂いたり、ほつれを取ったりしました。「織るグループ」では3年生の生徒が中心となり、集中して黙々とマットを織っていました。完成が楽しみです!

 


2017.2.17(金)

   今日は、本当に風が強い1日でした。気象庁の発表によると、本日関東地方と北陸地方で「春一番」が吹いたそうです。(春一番は、2月から3月の立春から春分の間に、広範囲で初めて吹く暖かい南よりの強い風のことです。)朝の登校の時間に、生徒が「吹き飛ばされそうです!」と言っていたのが印象的でした。また、気温も日中に最高18.5℃まで上昇し、春の到来を予感させる本格的な陽気でした。

 昨日から今日にかけて2日間、高等部2年生と3年生の生徒たちが作った作品を、高等部のエリアに展示しました。授業参観や面談などで来校された保護者が足を止めて、熱心にご覧になっていました。保護者だけでなく、他学部の教員も通りすがりに、迫力ある展示を見て、「すごい!」と声をあげていました。

 高等部3年生の生徒たちが、アルバムづくりに取り組んでいました。1年生の時からコツコツと継続して取り組んでいる活動です。自分が写っている写真をアルバムの台紙に貼り付けて、手製のメッセージも添えていました。「先生、見てみて、2年前の私って若いよね。」と言いながら、嬉しそうな笑顔で、お気に入りの写真を見せてくれました。

 



2017.2.16(木)

 中学部2年生の生徒たちが、生活単元の授業で「洗濯」に取り組みました。洗った物は、先日の美術で使用して汚れたスモックです。ネットに入れて洗濯機で洗ったあと、ハンガーにかけて干しました。また、スモックを洗濯している間に、アイロンがけも行いました。アイロンの使用方法に注意を払って、スモックを入れる袋やハンカチのしわを伸ばしました。今回の経験をきっかけにして、家庭でも洗濯の手伝いをしてくれることを願っています。

 中学部のヨットの広場で、小学部6年生の子どもたちと、中学部1年生の生徒たちが交流をしました。一緒にダンスで体をほぐした後、クラス対抗でキャスターリレーをしたり、長縄跳びをしたりしました。長縄跳びでは、混成チームで息を合わせて連続7回を飛ぶことが出来ました。4月に中学部に進学する小学部6年生にとって、良い経験になったと思います。





    
更新日 更新履歴
 2017年3月28日  ・『ふろむPTA』に「4月のお知らせ」を掲載しました。
 2017年3月27日  ・『つるみマガジン』に「教頭だより3月号」を掲載しました。
 2017年3月24日  ・『教育の内容』の『全校行事』に「平成28年度 修了式 離退任式」を掲載しました。
 2017年3月17日   ・『教育の内容』の『全校行事』に「第36回 小学部・中学部 卒業式」を掲載しました。
 2017年3月10日   ・『教育の内容』の『全校行事』に「第34回高等部 卒業式」を掲載しました。
 2017年3月2日  ・『ふろむPTA』に「3月のお知らせ」を掲載しました。
 2017年2月27日 ・『つるみマガジン』に「教頭だより2月号」を掲載しました。
 2017年2月20日 ・『教育の内容』の「中学部行事」に「中学部3年生の遠足」を掲載しました。
・『ふろむPTA』に「活動の報告」を掲載しました。
 2017年2月3日 ・『つるみマガジン』に「校長だより2月号」を掲載しました。
・『つるみマガジン』に「進路だより2月号」を掲載しました。
・『つるみマガジン』に「ほけんだより2月号」を掲載しました
・『教育の内容』の「小学部行事」に「小学部3年生の校外学習」を掲載しました
・『教育の内容』の「小学部行事」に「小学部6年生の遠足」を掲載しました
 2017年1月16日  ・『つるみマガジン』に「副校長だより1月号」を掲載しました
 2017年1月12日 ・『つるみマガジン』に「ほけんだより1月号」を掲載しました 
 2017年1月10日 ・『つるみマガジン』に「校長だより1月号」を掲載しました。
・『教育の内容』の『全校行事』に「3学期始業式」を掲載しました
・『つるみマガジン』に「支援だより5号」を掲載しました。
・『つるみマガジン』に「進路だより1月号」を掲載しました。
・『ふろむPTA』に「活動の報告」を掲載しました。
 2016年12月22日  ・『教育の内容』の『全校行事』に「2学期終業式」を掲載しました。
 2016年12月21日   ・『つるみマガジン』に「教頭だより12月号」を掲載しました。
 2016年12月16日  ・『教育の内容』の「中学部行事」に「中学部3年生の校外学習」を掲載しました
 ・『教育の内容』の「小学部行事」に「小学部6年生の校外学習」を掲載しました
 2016年12月9日  ・『つるみマガジン』に「副校長だより12月号」を掲載しました
 ・『つるみマガジン』に「ほけんだより12月号」を掲載しました
 ・『ふろむPTA』に「活動の報告」を掲載しました
 2016年12月8日  ・『教育の内容』の「全校行事」に「秋の親子体験教室」を掲載しました。
 ・『ふろむPTA』に「12月のお知らせ」を掲載しました。
 2016年12月1日  ・『つるみマガジン』に「校長だより12月号」を掲載しました。
 ・『つるみマガジン』に「進路だより12月号」を掲載しました。
 ・『ふろむPTA』に「活動報告」を掲載しました。
 2016年11月21日  ・『つるみマガジン』に「教頭だより11月号」を掲載しました。
 2016年11月11日  ・『つるみマガジン』に「副校長だより11月号」を掲載しました。
 2016年11月10日  ・『つるみマガジン』に「支援だより4号」を掲載しました。
 ・『つるみマガジン』に「ほけんだより11月号」と「口の体操」の資料を掲載しました。
 ・『教育の内容』の『岸根分教室』に「岸根高校文化祭」を掲載しました。
 2016年11月8日  ・『つるみマガジン』に「校長だより11月号」を掲載しました。
 2016年10月28日  ・『つるみマガジン』に「進路だより11月号」を掲載しました。
 2016年10月20日   ・『つるみマガジン』に「教頭だより10月号」を掲載しました。
 2016年10月17日  ・『つるみマガジン』に「ほけんだより10月号」を掲載しました。
 2016年10月13日  ・『つるみマガジン』に「副校長だより10月号」を掲載しました。
 2016年10月3日  ・『ふろむPTA』に「10月のおしらせ」と「活動報告」を掲載しました
 2016年9月30日  ・『つるみマガジン』に「校長だより10月号」を掲載しました。
 2016年9月27日  ・『学校からのお知らせ』に「運動会・体育祭のボランティア募集のご案内」を掲載しました。
 ・『つるみマガジン』に「進路だより10月号」を掲載しました。
 2016年9月21日  ・『つるみマガジン』に「進路だより9月号」を掲載しました。
 2016年9月20日  ・『保護者・地域の皆様へ』に「後援会だよりNo.2」を掲載しました。
 2016年9月16日  ・『ふろむPTA』に「活動報告」を掲載しました。 
 2016年9月13日  ・『つるみマガジン』に「副校長だより9月号」を掲載しました
 2016年9月12日 ・『教育の内容』の『全校行事』に「21学期終業式」を掲載しました。 
・『学校からのお知らせ』に「学校へ行こう週間」の受付を開始しました。
 2016年9月5日   ・『ふろむPTA』に「9月のお知らせ」を掲載しました。 
 2016年9月1日  ・『学校からのお知らせ』に「高等部前期志願相談」の受付を開始しました。
 2016年8月25日  ・『つるみマガジン』に「教頭だより8月号」を掲載しました。
 2016年8月16日  ・『つるみマガジン』に「副校長だより8月号」を掲載しました。
 2016年7月29日  ・『教育の内容』の『全校行事』に「1学期終業式」と「アニメーションダンス・チャレンジ」を掲載しました。
 2016年7月21日 ・『ふろむPTA』に「活動報告」を掲載しました。
・『教育の内容』の『小学部』に「行事レポート」小学部6年生の校外学習を掲載しました。
・『教育の内容』の『中学部』に「行事レポート」中学部2年生の宿泊学習を掲載しました。
・『教育の内容』の『高等部』に「行事レポート」高等部1年生の遠足を掲載しました。
・『つるみマガジン』に「進路だより8月号」を掲載しました。
 2016年7月11日 ・『ふろむPTA』に「活動報告」を掲載しました。 
・『教育の内容』の『小学部』に「行事レポート」小学部5年生の校外学習を掲載しました。
 2016年7月5日 ・『つるみマガジン』に「ほけんだより7月号」を掲載しました。
・『教育の内容』の『小学部』に「行事レポート」小学部3年生の校外学習を掲載しました。
・『ふろむPTA』に「7月のお知らせ」を掲載しました。 
 2016年6月30日 ・『つるみマガジン』に「進路だより7月号」を掲載しました。
2016年6月28日 ・『学校からのお知らせ』に「ボランティアの募集」を掲載いたしました。
 2016年6月27日 ・『教育の内容』の『小学部』に「行事レポート」小学部1、2年生の校外学習、5年生の遠足を掲載しました。
・『教育の内容』の『中学部』に「行事レポート」中学部1年生の遠足を掲載しました。
2016年6月23日 ・『学校からのお知らせ』に「同窓会のご案内」を掲載いたしました。
2016年6月21日 ・『つるみマガジン』に「教頭だより6月号」を掲載しました。
2016年6月17日 ・『ふろむPTA』に「活動報告」を掲載しました。 
2016年6月16日 ・『学校からのお知らせ』に「夏季公開研修会のご案内」を掲載いたしました。
2016年6月10日 ・『つるみマガジン』に「副校長だより6月号」を掲載しました。
・『教育の内容』の『分教室』に「行事レポート」運動会を掲載しました。
2016年6月3日 ・『つるみマガジン』に「ほけんだより6月号」を掲載しました。
2016年5月31日 ・『学校からのお知らせ』に「中学1、2年生向け入学説明会」の申し込みを開始しました。
・『教育の内容』の『分教室』に「行事レポート」校外学習を掲載しました。
・『教育の内容』の『分教室』に「行事レポート」ふれあいコンサートを掲載しました。
2016年5月29日 ・『つるみマガジン』に「進路だより6月号」を掲載しました。
2016年5月26日 ・『教育の内容』の『小学部』に「行事レポート」小学部3,4年生の遠足を掲載しました。
・『教育の内容』の『中学部』に「行事レポート」ふれあいコンサートを掲載しました。
・『教育の内容』の『高等部』に「行事レポート」ふれあいコンサートを掲載しました。
2016年5月25日 ・『学校からのお知らせ』に「入学対象者向け説明会」の申し込み情報を更新しました。
2016年5月23日 ・『学校からのお知らせ』に「学校へ行こう週間」の日程を掲載しました。
2016年5月20日 ・『つるみマガジン』に「教頭だより5月号」を掲載しました。
・『つるみマガジン』の『保健室』に「歯科指導の資料」を掲載しました。
・『つるみマガジン』に「つるみ支援だより 第一号」を掲載しました。
 2016年5月16日 ・『つるみマガジン』に「ほけん便り5月号」を掲載しました。
・『つるみマガジン』に「副校長だより5月号」を掲載しました。
2016年5月6日 ・『ふろむPTA』に「5月のお知らせ」を掲載しました。 
2016年4月28日 ・『つるみマガジン』に「進路だより5月号」を掲載しました。
2016年4月5日 ・学校行事レポートに『始業式・入学式』を掲載しました。
2016年4月1日 ・『つるみマガジン』に「校長だより4月号」を掲載しました。
 2015年9月1日 ・ 学校HPのデザインを大幅リニューアルしました。
  臨時的任用職員及び非常勤講師の登録制度 オープンカウンター方式見積もり合わせ調達情報について  まなびや基金への寄附のお願い Planetかながわ 鎌倉 世界遺産への登録を目指して
Copyright (c)  2015 TSURUMI Special Needs Education School all rights reserved. 神奈川県教育委員会